浮気と思ったら

【浮気調査の基礎知識2】探偵に依頼するとこんなに違う!慰謝料の話

【浮気調査の基礎知識1】探偵に依頼する前に!考えておきたい離婚のことでは、

  1. 離婚したくないなら、浮気調査はおすすめしない理由
  2. 離婚したほうがいいか、わからない場合
  3. 離婚・夫に対する気持ちの見つけ方

と、夫の浮気に悩む方がまず最初に考えておきたい「離婚」に対する気持ちの整理を説明しました。

【浮気調査の基礎知識1】探偵に依頼する前に、考えておきたい離婚のこと浮気調査は、離婚したくない場合おすすめしません!まずは「離婚」について気持ちを整理しましょう。【完全版】浮気調査の基礎知識では、夫の浮気に悩む方へ浮気調査の基礎知識を全14回で紹介します。 ...

離婚する!と心に決め、浮気調査を始めたい!と思った方は、いよいよ浮気調査の依頼にあたっての基礎知識を紹介します。

まず始めに知っておきたいのは、慰謝料と証拠の関係です。

離婚裁判では、有利な方が慰謝料を請求できます。

例えば夫の浮気によって離婚に至った場合、妻は慰謝料を請求できるのです。

しかし漠然と慰謝料といっても、どのくらいもらえるのか相場がわかりにくいですよね。

慰謝料の相場や、探偵の浮気調査によって慰謝料が有利になるかどうか説明していきます。

浮気調査で証拠を入手した場合の慰謝料は?

探偵に浮気調査してもらい、浮気している事実がつかめたとしましょう。

慰謝料はいくら?というと、相場は100万~300万円です。

しかしこの金額はあくまでスタンダードであり、別の条件によって動くことがあります。

例えば夫婦の婚姻期間離婚するかしないか、証拠があるかないか、また浮気の期間によって、慰謝料の金額は変わってくるのです。

当然浮気の証拠がある方が有利ですし、離婚する場合の方が、高額な慰謝料を請求しやすいでしょう。

探偵に浮気調査をしてもらい、浮気の証拠や報告書が入手できれば、慰謝料の相場は上が
ります

離婚しなくても慰謝料を請求することができますが、離婚をしない分慰謝料は低くなる傾向にあります。

ちなみに、浮気の証拠が一つも見つからなかったとします。その場合の慰謝料請求は難しいのが現実です。

証拠が見つからなかった場合0円探偵に調査をしてもらえば多くて300万円と大きく変わってきますので、証拠集めはしっかり行いましょう!

スポンサーリンク

慰謝料請求までの流れ

離婚と慰謝料請求を同時に進める場合の流れは、概ね以下のような流れになります。

不倫の事実を立証する
(探偵に依頼する)

夫と浮気相手に慰謝料を請求
(自分でする場合と、弁護士に依頼する場合があります。慰謝料はお付き合いの状況にもよりますが、夫と浮気相手が折半して支払うことになります。)

離婚協議書を書く
(公証役場で作成する場合と、弁護士に依頼する場合があります)

話がまとまらない場合は調停の申し立てをする

調停が不成立になったら裁判で慰謝料を請求する

流れをみてお分かりになる通り、まずは不倫の事実の立証が重要になります。

ここを立証せずに慰謝料請求をしてしまうと、夫に不倫の事実はないと言われれば、協議が終了してしまいます。
調停に進んでも不倫の事実が立証できない場合、請求はかなり難しくなります。

浮気調査の第一の目的は、この不倫の事実を認めさせる証拠を獲得することになるのです。

探偵への依頼は重要ですね!

スポンサーリンク

慰謝料が高額になる条件

浮気を理由に慰謝料をもらう側としては、少しでも高い金額に越したことはありませんよね。

状況や条件によっても、高額になる場合と低くなる場合があります。

高額になる条件とはどのようなものでしょうか?以下を確認しましょう。

・浮気が決定的な理由となって離婚した
・浮気相手と肉体関係をもっている
・最後の浮気から3年以内に請求していること
・長期に渡って浮気をしていた
・探偵の浮気調査の報告書がある
・浮気の決定的な証拠がある、たくさん証拠がある
・浮気が意図的におこなわれた
・浮気前の夫婦間の関係は良好だった
・浮気の証拠があるにも関わらず謝罪しない
・浮気が原因で子供にも悪影響が出ている
・浮気した側の支払い能力が高い
・頻繁に浮気していた

法律が絡んでいて専門的な要件も絡んでいますが、いずれにしても浮気の証拠はあればある程、慰謝料請求に有利です。

確実に浮気の証拠をとらえ、浮気調査を成功させるにはやはりプロに依頼するのがいいでしょう。

探偵は浮気調査のプロです。証拠集めも人に怪しまれず、こっそり遂行するテクニックがあります。

証拠が豊富な程離婚裁判の時も有利になるのですから、高額な慰謝料にもつながります。

探偵は浮気調査を終えた後に必ず報告書を書きます。

この報告書があるのとないのとでは、慰謝料の金額は変わってきます。

探偵に浮気調査を依頼して証拠をつかめた方が、慰謝料請求には有利となるのです。

スポンサーリンク

有利になる浮気の証拠

どのような浮気の証拠が、有利となるのでしょうか?

・性行為の写真や動画
・探偵の報告書
・浮気を認める音声の録音テープ
・浮気相手とのメールのやり取り
・浮気に関連したクレジットカードの使用履歴
・ラブホテルに出入りしている写真

上記を参考にしながら、獲得できそうな証拠をとるために、探偵さんと打ち合わせを重ねましょう!

浮気調査を進める際に、とても重要になるのは、夫の行動履歴と予測です。

行動予測に役立つのは、夫の日々の習慣や好みを熟知したあなたの知識です!

行動履歴については、裁判で有利になる、自分でできる不倫証拠の集め方を参考に実践してみてください!

【自分でできる!不倫証拠の集め方】裁判で有利になる5つの収集方法不倫の証拠集め、すべてに探偵が必要とは限りません。探偵は費用もかかります。自分でできる証拠集めの方法があります!裁判で有利になる不倫の証拠集めの方法を5つ紹介します。...
スポンサーリンク

さいごに

探偵に浮気調査を依頼して証拠を獲得した場合の、慰謝料の相場を紹介しました。

証拠がない場合、下手すると慰謝料は0円ということも…

将来の生活のためにも、浮気の証拠はしっかり獲得していきたいですね!

夫の行動があやしい!浮気・不倫と思ったらチェックする3つのポイント夫の行動があやしい、なんとなくモヤモヤすると思ったらチェックしてみましょう。不倫は、いつもの日常の中突然起こるものです。そして夫や彼の急な変化に戸惑いを感じるのではないでしょうか?不安に感じたら確認しましょう!...
浮気と思ったら、あせらないこと!賢い妻が徹底している2つの行動浮気をしているのではないか…?信頼していたパートナーを疑うことは辛いことです。しかし、ここで問い詰めたり、焦って行動してはいけません!賢い妻の行動が徹底している2つの行動を紹介します。...

次は、一人で悩まない!探偵の無料相談の活用方法についてお話しします。

次の記事へ▶︎▶︎▶︎【浮気調査の基礎知識3】一人で悩まないで!探偵無料相談の活用法

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

juri
juri
離婚・再婚の経験をもとに、夫婦関係やセックスレス、浮気に悩む方向けに、愛され幸せになるヒントとなる記事を発信しています。

夫婦関係カウンセリングを始めました。
一人で悩みを抱えず、解決する道しるべを一緒に考えていきましょう!以下申込ボタンよりメッセージをお待ちしています!

申込はこちら